秘書という本来の仕事

そもそも秘書とは、会社の上司の書類面における仕事を請け負う仕事となります。仕事内容自体も幅広く、重要書類を扱う仕事にプラス上司の身の回りの世話、メールや電話の対応、来客の接遇、スケジュールの管理、書や原稿の作成など「総務の専門家」という立ち位置の仕事内容となってきます。これだけ見れば、まず一般のお仕事をしている間はそんな人とあまり絡むこともありません。

そもそも、会社に勤めたことがない人にとっては秘書というものの存在がよくわからないでしょうし、たとえ会社員であってもそれなりの高い役職につかない限りこの秘書とはほとんど絡まないのです。やはり、会社からそれなりの贔屓をされますので、容姿に関してもそれなりに美人でないと務まらないというのも同じイメージになるでしょう。上司が本業に集中できるよう裏で支える補佐の役目になるのですが、社長をはじめ企業や団体のトップたちは重要な業務をたくさん担っているほか、外部からの来客対応や出張、接待などと大変多忙な日々を過ごしているのです。それだけ上司が忙しくしていますので、当然のように秘書も忙しく仕事をしています。

要するに、忙しい上司を影で支えているということが一番しっくりくる仕事内容かと思われます。また、お客様に失礼があってはいけないため、ビジネスマナーや接遇能力を高めることも大切になってくるのです。後、外国人のお客様や取引先が多い場合には英語など外国語の能力を求められる場合もあります。さらに、秘書は会社の様々な部署と関わることが多いため、組織全体のことを知っておく必要もあるなど、秘書に求められるものはとても多いのです。

ということから、秘書というイメージは頭も賢くて気品があり、内助の功的な献身的でなおかつ外見も良い、というパーフェクトなイメージが持たれるはずです。質が高いことには務まる仕事ではありませんので、同じように秘書系のイメクラ店にもこのような質の高さが求められてくるのではないでしょうか。もちろん、学歴に関しては一切ここでは求められませんし、英語も外国語も一切話せなくても問題ありません。しかし、外見に至る部分だけは秘書に見えるような質の高さはどうしても必要となってくる業種となるのです。そういった、一般のお仕事をしていれば出会うことの少ない秘書という女性にエッチなプレイで楽しみたいというのは、ある意味男性にとっては興奮材料の一つになるといっても決して過言ではないはずです。